【初心者向け】CPUとは?パソコンを買う前に解決しよう!

こんにちは!みなと(@roomminato)です!

突然ですが、CPUって知ってますか?


パソコンを買う時にとても!とても!大切なところになります。

ここでさくっと理解して、
パソコンを買う時に失敗しないようにしましょう!

私のYouTubeでも説明していまので、参考にしてみてください。

【簡単解説】CPUを説明!パソコンの1番大事なところCPU!




CPUとは

CPUとは日本語にすると、

中央演算処理装置(プロセッサー)と呼ばれています。

マウスやキーボード、メモリーや周辺機器から受け取った指令を制御したり演算する、
人間の脳の様な働きをするパーツです。

ここの性能でパソコンの能力や価格が大きく変わります。

CPU2大勢力

そんなCPUですが、現在2つの会社から出ているものが大半を占めています。

Intel(インテル)

インテル入ってる?

でおなじみのインテル社です。

インテルのCPUはWindowsやMacに使われていてとても有名です。
特にCoreiシリーズは有名で、Macbookシリーズにも使われています。

Coreiシリーズ

Coreiシリーズは、

  • Core i3
  • Core i5
  • Core i7
  • Corei9

とあり、数字が大きいほど性能はいいのですが価格は高いです。

普通に使うのであればi3で大丈夫ですが、
動画編集をしたりグラフィックを扱うのであればi5がいいと思います!

CeleronやPentiumなども

Coreiシリーズの下位Celeron(セレロン)やPentium(ペンティアム)などもありますが、
これは性能が低い為、最小限のことしかしない場合だと安いのでオススメです!

AMD(エーエムディー)

少し前までインテルのシェアがほとんどでしたが、
最近はこのAMDのCPUがグングン伸びてます。

ゲームに強いイメージなのでプロゲーマーなども使っています!

あと将棋の藤井聡太さんもAMD社から出ているCPUを使っています。
なんと!1度会ってみた人がAMDの社長さんなんだとか!

Ryzenシリーズ

そんなAMDのCPUは、Ryzenシリーズが有名です。
前出のCoreiシリーズの同等モデルと思っておいてください。

  • Ryzen 3
  • Ryzen 5
  • Ryzen 7
  • Ryzen 9

Coreiシリーズとまったく同じじゃん!です。笑

これも普通に使う分にはRyzen3で大丈夫です。
最近のパソコンは結構Ryzen使っているものが多いです。

Athlonなんかもあるよ

Ryzenの下位Athlon(アスロン)などもありますが、
性能が低い為、最小限しか使わない方だと安いしオススメです!

パソコンを買う時どうすればいいの?

パソコンを買う時、

CPUまたはプロセッサー

と書いてある所を見て購入しましょう!

『スペック』や『概要』や仕様と書いてある所をチェックすれば大丈夫です!

ここを見ずに安いからと言って買ってしまうと、動画が編集できなかったり、
動きが重くカクカクしてしまいイライラします。笑

ネット・Excelやwordなど・動画を見る所謂普通のことをするのであれば、
Corei3やRyzen3でいいと思います。

他にもパソコンを買うにあたりチェックする項目はあるのですが、
CPUはかなり大事なので、これは覚えておいてくださいね!




タイトルとURLをコピーしました