【ぼっち】大学が楽しくない人に試して欲しい7つの解決策!

こんな方におすすめの記事
  • 大学生
  • 大学がつまらない
  • 中退を考えている

大学がつまらない、楽しくない、だから中退したい。
だけど、辞めていいのかな。どうしよう。

と悩んでいる方いると思います。

でも、できるなら大学にいたいという方もいるのではないでしょうか?

そこで、大学がつまらないという悩みに対しての7つの解決策をまとめました!

第二新卒エージェントneo




大学が楽しくない理由

大学がつまらなく中退を考えるって、ほとんどが人間関係ではないですか?

  • 友達がいない
  • 授業がつまらない
  • 周りのレベルが違う
  • サークルや部活がつまらない

私も「授業がつまらない」「周りのレベルが違う」で相当悩みました。これらは自分でどうすることもできないので、本当辛いですよね。

▶︎関連記事:大学中退手続きは意外と大変!?大学中退するまでの流れ

①:友達がいない

高校までは同じクラスの仲間がいてクラスで授業を受けていましたが、大学は違います

人数も多く年齢もバラバラな場合もある為、自分から積極的に行く必要があります。

人見知りだったりタイミングを逃してキャンパス内でひとりぼっちになってしまう、数人しか友達がいない、などで大学生活に魅力を感じなくなってしまうパターンです。

②:授業がつまらない

これはもう致命的ですよね。

頑張って入学した学校の授業が壊滅的だったら、学校に行く気力もなくなります。

大学でもダラダラ資料を読んでいるだけの様な授業もあります。

これはオープンキャンパスではチェックできないポイントなので「思ってたのと違う!」となることが多いです。

③:周りのレベルが違う

周りのレベルが高くても低くても大学生活に温度差があると、大学へ通うのがつまらなくなってしまいます。

モチベーションもどうしたらいいかわらかないですよね。

④:サークルや部活がつまらない

大学生活の楽しみのサークルも、活動内容がサークルの雰囲気に馴染めなかったり思っていたこととギャップがあると、つまらないと感じます。

また、大学生活の中心が部活って方もいるかと思いますが、そんな部活に馴染めなかったりするとつまらないと感じ学校も嫌になってきます。

どうしたら楽しくなる?

つまらない理由を見てきましたが、全部人が関わっているんですよね

ってことは自分が変わらないと何も変わらないってことです。

ではどうすればこの状況から脱することができるのでしょうか?

①:主体的に動いてみる

大学生活では自分から行動しないと、家と学校の往復でなんとなく過ごしてしまい、
つまらないと感じることがあります。

逆にいえば、主体的に決めて行動するからこそ、
自分が本当に楽しいと感じることを見つけられる場所でもあります!

②:別の学部や学科にしてみる

授業がつまらない場合や友達が少ない場合は、
思い切って違う学部や学科にしてみてはどうでしょうか。

大人数で行う授業は他の学部の人でも受講できるものが多いので、
まずは違う授業を受けてみて様子を伺ってから決めるのもいいかも!

③:サークルや部活を辞める

サークルや部活に入っていて、つまらないと感じている人は
思い切って辞めましょう!

時間が解決してくれることもありますが、その時間がもったいないです!

自分の興味のあることや新しいことにチャレンジする方が
大学生活が楽しく充実したものになるでしょう!

④:インターンやボランティアをやってみる

学校が楽しくないのなら、学校外での活動に力を入れるのも手です。

インターンやボランティアは学生同士では得られない経験を得られますし、
そこから更に人脈や経験に繋がる事があります。

社会と関わる体験なので、いち早く社会人としての経験も積めます。

⑤:アルバイトをしてみる

社会経験といえば、お金が稼げるアルバイトもいいと思います!

稼ぐことの大変さ、お金の大切さも勉強できるいい機会です。

でも、アルバイトをし過ぎて学業が疎かになってしまうこともありますので
バランスを考えて行ってみましょう!

\大学生にぴったりの大人気リゾートバイト/

⑥:資格を取ってみる

授業がつまらないとなれば資格を取ってみるのをおすすめします。

日々の目標ができるのでモチベーションが上がりますし就職活動においても有利になります。

TOEIC」は就活時のアピールポイントとなるので挑戦する価値あり!

このほか、簿記やファイナンシャルプランナー、宅地建物取引士などは
就職活動で強みになるといわれている資格で大学在学時でも取れる資格です!

⑦:海外留学してみる

今はコロナで難しいですが、海外留学をして環境をがらっと変えるのも有効です。

留学できるのは学生の特権!

時間に余裕がある大学生の間に挑戦してみると、自分を見直すきっかけにもなります。
これを機に大学への価値観や取り組み方も変わってくるでしょう!

この状況は自分で変えられる!!

大学がつまらないと感じる理由には、それぞれあると思います。

でも、この状況を変えられるのは自分だけです!

私は悩んで最終的に大学を辞めてしまいましたが、
悩みながら進んでいくのも大学生活で学べたことの1つだと感じています。

せっかく頑張って入学した大学。
悔いが残らない様自分で考えて自分でこの状況を変えて行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました