DMM FX 口座開設キャンペーンで最大20万円バック!>>

モバイルWiFi(ポケットWiFi)のメリット・デメリットってなに?

こんな方におすすめの記事!
  • WiFi開通予定
  • モバイルWiFi検討中
  • メリット・デメリットを知りたい

インターネット回線初心者の方はモバイルWiFiのこと何もわからないですよね。

というかモバイルWiFi自体何もわからないよ!
ポケットWiFiってのも聞くけどなんなの?

そんな方のために、ホームルーターについてとメリット・デメリットを紹介します!




モバイルWiFiとは?

まず、インターネット回線を使うには次の3つがあります。

  • 固定回線(光回線)
  • 置くだけWiFi(ホームルーター)
  • モバイルWiFi(ポケットWiFi)

モバイルWiFiとはひと言でいうと、「持ち運びができるインターネット回線(WiFi)

小さい端末からWiFiが出ていてそのWiFiを使ってインターネットが使える仕組みです。

モバイル回線を使っているのでスマホの4Gや5Gと同じ回線です!

持ち運びができるので場所を問わずにインターネットが使えます!

パソコンを持ち運ぶ機会が多い大学生やひとり暮らしの方におすすめの回線です。

ポケットWiFiって?

ポケットWiFiとはY!Mobile(ソフトバンク)のモバイルWiFiの商品名なんです。
今ではY!Mobile以外のモバイルWiFiもポケットWi-Fiと呼ぶことも。

▶︎関連記事:【学生・社会人】置くだけWiFi(ホームルーター)とは?

モバイルWiFiの種類

モバイルWiFiはモバイル回線(スマホと同じ回線)を使ったWiFiです。

なので、スマホキャリアがそれぞれ提供しています。

  • ドコモ
  • SoftBank
  • au(UQ)
  • 楽天

そして今人気なのが通信速度と料金のバランスが取れたau(UQ)のモバイルWiFi「WiMAX

モバイルWiFiを契約するときは代理店を利用するのが一般的です。

正規店と違い商品券がもらえたり、割引キャンペーンなどでお得に契約できます!

使う回線も機種もまったく一緒だから代理店の方がお得!

ドコモやソフトバンクも同様に代理店が強いです!!

▶︎関連サイト:格安!スマホもWiFiも「楽天モバイル」

クラウドWiFiなんかも

使う場所に応じて回線を自動的に選んでくれるポケットWiFiを「クラウドWiFi」と呼んでいます。

ここではドコモ回線、あそこはUQ回線など強い回線に繋がります!

スマホキャリアの回線を使うため、どこでも繋がりやすいのが特長。

格安スマホ回線と同じ回線「MVNO回線」を使ったものもクラウドWiFiと呼ぶこともあります。

THE Wi-Fi

モバイルWiFiのメリット

モバイルWiFiのメリットはこの4つ!

  1. 持ち運べる
  2. 工事不要
  3. 複数同時に繋げられる
  4. コスパがいい

①:持ち運べる

1番のメリット。

持ち運びができるので家でも外でも使えます!

屋内はもちろん公園や通勤途中など場所を選ばずにインターネットが使えます。

新幹線とかでも使えるのがいいね!

②:工事不要

ポケットWiFiは届いたらすぐ使えるので固定回線のような工事不要です!

工事費もかからず工事を待つ時間も心配しなくていいので、
大学生や忙しい社会人には嬉しいポイントです。

③:複数同時に繋げられる

モバイルWiFiは複数同時にインターネットを繋げられます!

パソコン・スマホ・タブレット・ゲームなど1度に同時にすべて繋げられるので、
わざわざ解除する必要がありません。

楽天だと16台同時に接続できます!

④:コスパがいい

固定回線などに比べると価格が安く、ホームルーターにはない持ち運びができるモバイルWiFi。

トータルでみるとコストパフォーマンスがいいです!

通信量無制限のものもあるので価格を抑えてインターネットを使えます。

モバイルWiFiのデメリット

次にデメリットもみてきましょう。

  1. 通信状況が悪いときがある
  2. 充電しないといけない
  3. 速度制限がある

①:通信状況が悪いときがある

モバイル回線を使っているので、
回線が通っていない場所や通信が弱い所だとモバイルWiFiの通信が不安定になります。

特に地下は要注意!

3大キャリアは広範囲の通信範囲を網羅していますが、
そのほかの回線はまだ通信範囲が広くないので使いたいところで使えないってことも。

またホームルーターなどに比べて通信速度が遅いのがデメリット。
無線だとどうしても遅くなってしまいます。

②:充電しないといけない

モバイルWiFi本体はスマホと同様充電しないと使えないので、充電をする煩わしさがあります。

もちろん充電切れだと使えません。

朝から夜まで長時間使う場合は別でモバイルバッテリーなどが必要。

③:速度制限がある

ギガ無制限などのプランでも速度制限があります。

データ使用量は無制限ですが、3日間で10GB超えるなどある程度の使用が発生すると
通信制限がかかるというのがほとんどです。

どれくらいで通信制限がかかるかは契約するモバイルWiFi次第!

速度制限は1日で解除されますが、すべて無制限ではなく速度制限もあることはちょっとネック。

おすすめの代理店

それぞれのショップやネットで契約できるの?

モバイルWiFiは「代理店」や「契約会社」で契約するのがほとんど。

代理店だとキャンペーンやキャッシュバックが充実しているので、
代理店で契約すれば同じものを使っているのにトータルでかなりお得になります!

カシモ WiMAX

「WiMAX」はauやUQモバイル回線と同じ回線を使っているモバイルWiFi。

WiMAXは今1番人気のモバイルWiFiです!

カシモ WiMAX」は初月は月額1,408円(税込)、2ヶ月目からは4,455円(税込)で使えて、
ホームルーター端末代・その送料は無料!

最高機種(プラン)にすると通信量制限なし5Gも利用でき、
WiFi接続設定は専用QRコードを読み込めば接続できて簡単。

au・UQモバイルユーザーはスマホ割でさらに割引が受けられます!

カシモ WiMAXはこちら>>

楽天モバイル

楽天モバイルは楽天が提供しているモバイルWiFiです。

スマホしかないと思いきや「Rakuten WiFi Pocket」というモバイルWiFiもあります!

楽天ポイント還元で本体実質0円!

使ったギガ数に応じて料金が変わりますが、楽天回線エリア内だとギガ使い放題!

契約事務手数料や解約金も0円なので、まずは使ってみたい方におすすめ。

楽天モバイルはこちら>>

さいごに

今回はモバイルWiFiのメリット・デメリットをみてきました!

ひとり暮らしの方や大学生、
固定回線の工事ができない方には最適のインターネット回線!

提供会社によってもそれぞれメリット・デメリットがあります!

安さ・速さ・安定さを見比べて自身に合ったものを探してみましょう!

Vision WiMAX

タイトルとURLをコピーしました