DMM FX 口座開設キャンペーンで最大20万円バック!>>

【大学生・社会人】置くだけWiFi(ホームルーター)とは?一人暮らしにもおすすめ!簡単に解説します!

こんな方におすすめの記事!
  • WiFi開通予定
  • どこのWiFiがいいかわからない
  • 回線工事ができない家

インターネット回線を家に開通しようと思っているけど、
どれがいいかわからない方って結構いるのではないでしょうか。

WiFiにも種類がいっぱいあるしどれがいいかわからない!

今回はそんな方に向けてコンセントにさすだけでWiFiが開通する
「置くだけWiFi」(ホームルーター)を簡単に解説します!




置くだけのWiFi(ホームルーター)とは?

出典:とくとくBBbyGMO

置くだけWiFiとは「コンセントにさすだけでインターネットが使える据え置き型WiFi」のこと。

もちろん工事不要です!

光回線の工事ができない家に住んでいる方やひとり暮らし、
学生の方に人気のインターネット回線です。

▼インターネット回線を使うには次の3つがあります。

  • 固定回線(光回線)
  • 置くだけWiFi(ホームルーター)
  • モバイルWiFi(ポケットWiFi)

固定回線は家に開通しているインターネット回線で有線LANで繋ぎます。
モバイルWiFiは持ち運びできる小さな機械でWiFiが使えるもの。

ホームルーターは光回線とモバイルWiFiのいいとこどりのようなインターネット回線です!

特に強いこだわりがなければホームルーターを選択すれば間違いないです!

ホームルーターはモバイル回線を使用しています。

▶︎関連記事:【光回線】プロゲーマーも使用!オンラインゲームならNURO光!

ホームルーターの特長

ホームルーターの特長は次の4つです。

  1. コンセントにさすだけ(工事不要)
  2. 設置場所が自由
  3. 回線が安定している
  4. 料金が割安

①:コンセントに差すだけ(工事不要)

ホームルーターはコンセントに差せばすぐにWiFiが使えるようになります!

もちろん固定回線のような工事は不要!

使うデバイスにケーブル接続もいりません!

届いたその日から使えるので工事で待つ時間も工事費もかからず、
忙しい社会人の方や学生にピッタリのインターネット回線です!

設定も簡単で、デバイスでいつものようにWiFi設定するだけ。

③:設置場所が自由

コンセントさえあれば設置場所は自由に変えられます!

固定回線だと有線LANをさせるコンセントのところだけにしか置けず、
WiFiを使うにはその近くにルーターを置かなくてはなりません。

そうすると、遠くまでWiFiが飛ばなかったり電波が弱くなったりが生じます。

一軒家だと1階と2階で使いたいのに電波が届かなかったり、
コードや中継機を使うにも見栄えも悪いしお金もかかる!

ホームルーターならその心配がなく、電波が弱いならその部屋まで持っていけば解決!
配線もすっきりシンプルです!

④:回線が安定している

ホームルーターの回線は安定しています。

固定回線よりは通信速度や安定性は劣ってしまいますが、
それでも電波が弱かったり途切れたりということが少ないです!

リモートワークや学校の課題作業にぴったり!

また、複数の端末を同時に接続できるのでインターネットに接続できる
ガジェット類をたくさん持っている方にとってはありがたい性能です!

⑤:コスパがいい

サービスや会社によって月額料金は異なるため一概にはいえませんが、
ホームルーターの料金は固定回線の料金よりも安いことが多いです。

固定回線やモバイルWiFiに比べてトータルでみてコスパがいいってこと!

使える通信量・月額料金・キャンペーンなどをみてもホームルーターはコスパよし!

ホームルーターの種類

ここで、ホームルーターの種類を知っておきましょう!

ホームルーターはモバイル回線(キャリア回線)を使ったものになっているので、
スマホでよく聞く会社が提供しています。

大きく分けて4つのものになります。

  • WiMAX+5G
  • ドコモ home 5G
  • SoftBank Air
  • auホームルーター 5G

ホームルーター内にデータSIMカードが入っていて、
それがスマホと同じようなシステムでデータ通信を行なっています。

だからドコモとかSoftBankの名前があるんだ!

おすすめのホームルーター

出典:カシモ WiMAX

ホームルーターを契約するには代理店や運営会社と契約します!

ドコモショップとかでも契約できるけど、キャッシュバックがなかったり
お得な契約ができないので代理店か運営会社での契約がおすすめ!

そして今人気なホームルーターは「WiMAX

WiMAXとはドコモやソフトバンクなどのキャリアが使う回線と同じ回線の1つ。
WiMAXの回線提供元はKDDIの子会社「UQコニュニケーションズ」が提供しています。
インターネット回線に接続できるモバイルWiFiルーターのことをいうこともあります。

ということは、「UQモバイル(au)」と同じ会社のものということ!

4社で比べると回線も安定していて、価格も安いので人気が出ています。

今回はそのWiMAXのおすすめ契約会社をご紹介!

カシモ WiMAX

カシモ WiMAXは、WiMAXのホームルーターを取り扱っている運営会社です!

初月は月額1,408円(税込)、2ヶ月目からは4,455円(税込)で、
ホームルーター端末代・その送料は無料

最高機種(プラン)にすると通信量制限なし5Gも利用でき、
WiFi接続は専用QRコードを読み込めばOK、とっても簡単に接続できます!

多くの代理店の契約は3年契約ですが、
カシモはちょっと料金が上がりますが2年契約もできます。

au・UQモバイルユーザーはさらにお得になるスマホセット割も!

さまざまなキャンペーンもあり、Amazonギフト券プレゼントは随時行なっています!

いくらもらえるかはその時次第!!

カシモ WiMAXはこちら>>

Broad WiMAX

ブロードワイマックス

Broad WiMAXもWiMAXのホームルータを取り扱っている運営会社です!

ここは他社から乗り換えするときに上限19,000円まで負担してくれる大盤振る舞い!

新規契約でも月額割引キャンペーンでお得に使えたり、
Amazonギフトカードプレゼントも行っっています!

ホームルーター端末台・送料ももちろん無料!

Broad WiMAXはプランが3つありライフスタイルに合わせた契約ができるのもメリット。

au・UQモバイルユーザーのスマホセット割ももちろんあり!

Broad WiMAXはこちら>>

さいごに

今回は置くだけWiFi(ホームルーター)とは何かを説明しました!

固定回線とモバイルWiFiのよさをギュッととしたのがホームルーター!

もちろんそれぞれメリット・デメリットはありますが家で使うには最適です。

▼特にメリットを最大限活かせる方はこんな方!

  • 学生
  • 家でしかインターネットを使わない
  • 引っ越しが多い

ドコモ・ソフトバンク・WiMAXそれぞれに特色を持った代理店があるので、
見比べながら契約してみましょう!

なるべく月額料金が割引になったり、
キャッシュバックが多いところがおすすめ!

さっそくインターネット回線を充実させましょう!

\ドコモユーザーにおすすめ!/

ドコモ home 5G

タイトルとURLをコピーしました